六十の手習い

ついに、六十になりました。

2015年を振り返って(ランニング編)

f:id:fjt320:20151226145216j:plain

 2015年ももうすぐ終わりということで、月並みではありますが、この1年を振り返ってみました。まずはランニング編・・・

 2015年初の大会参加は5月の『越前大野名水マラソン(ハーフ)』、左の腰・股関節・大腿部の痛みにより、2014年3月2日の『いで湯の郷 桑名リバーサイドマラソン(ハーフ)』を最後に大会参加を控えていましたが、多少痛みが引いたので約1年2ヶ月振りに参加しました。

 記録は、2時間2分25秒と、自己ベストである『鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(2013.10.20)』の1時間56分31秒(ネット)には遠く及びませんでしたが、ペースは6分/㎞を上回っており、1年2ヶ月振りにしてはまずまずの結果が出せたのではと思っています。

 その後も次のとおり、ハーフ、フル、トレイルなど全8大会に参加し、まだ左の腰・股関節・大腿部に多少の違和感はあるものの、走れることのありがたさを改めて実感した1年となりました。 

  • 2015.05.24 越前大野名水マラソン ハーフ 2時間02分25秒
  • 2015.07.05 赤目四十八滝 清流トレイル 20㎞ 時間計測なし
  • 2015.07.26 奥比叡・仰木棚田トレイルラン ハーフ 4時間10分58秒
  • 2015.09.27 三河高原トレイルランニングレース 約25㎞ 3時間21分16秒
  • 2015.10.11 あざいお市マラソン ハーフ 1時間54分11秒(ネット 1時間51分11秒)
  • 2015.11.01 あいの土山マラソン フル 4時間24分55秒
  • 2015.11.29 忍者の里 伊賀上野シティマラソン ハーフ 1時間50分37秒
  • 2015.12.20 庄内緑地公園グリーンランニング 11th 30㎞ 2時間47分57秒

〔ハーフ〕

 『あざいお市マラソン』では、これまでの自己ベストである1時間56分31秒(ネット)を大きく更新、つづく『伊賀上野シティマラソン』では1時間50分切りを目指しましたが、『あざいお市マラソン』で出した自己ベストは更新しましたが1時間50分切りには37秒届きませんでした。しかし、今シーズン中に走る機会があれば必ず1時間50分切りは達成できるのではと思っています。

〔フル〕

 これまでの自己ベスト4時間31分37秒(2013.11.01あいの土山マラソン)を同じ『あいの土山マラソン』で6分ほど短縮し4時間24分55秒・・・次はとりあえず4時間20分切り。