読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六十の手習い

しかし、六十までにはあと少しありますけどね。

忍者の里伊賀上野シティマラソン

 フルマラソンは4時間、ハーフマラソンは1時間50分、10㎞は50分を切ることを目標にしている私ですが、その現状は・・・

〔10㎞〕2016年1月10日、『かめやま“江戸の道”シティマラソン』で48分52秒(ペース4分54秒/㎞)、とりあえず目標を達成・・・

フルマラソン自己ベストは、非公認コースではありますが、2016年11月6日の『大阪・淀川市民マラソン』、タイムは4時間9分47秒(ペース5分56秒/㎞)、河川敷コースでほぼ平坦でしたが目標に届かず。

ハーフマラソン昨年11月29日の『忍者の里伊賀上野シティマラソン』で、最後の激坂、ゴール手前で足が攣りそうになりながらも1時間50分37秒(5分14秒/㎞)と目標の1時間50分まであと僅かでした。
 しかし、2016年10月16日の『びわ湖高島栗マラソン』では、後半に予想どおり失速し、1時間55分27秒(平均ペース5分29秒/㎞)となんとも平凡な記録に終わりました。

 そして2016年11月27日、昨年惜しくも37秒足りなかった『忍者の里伊賀上野シティマラソン』に再挑戦・・・当日は雨、久しぶりの雨の日の大会でモチベーションを維持するのに苦労しました。

f:id:fjt320:20161127200053j:plain

 結果は下記のとおりで、激坂のある最後の2㎞を除いてはほぼイーブンペース、前半はペースを維持するのが精一杯だったのですが、後半、なかなか失速しない自分に驚きながら走ることができ、気分的には後半の方が余裕があった感じです。
 ところで、今回は若干のコースの変更があったようですが、最後の激坂は顕在、やはりこの坂はキツかったです。今回も坂を下り残り数百メートルのところで、脹ら脛がピクピクし足が攣りそうになりました。

 いずれにしても、これで10㎞とハーフは目標を達成しました。残るはフル、今シーズン中に達成したいものです。


※距離表示は『Wristable GPS SF810』の計測距離です。

◆今回の結果
 ★タイム:1時間47分13秒(完走証)
 ★平均ペース:5分5秒

◆1㎞毎の「ラップタイム / 心拍数」
        伊賀上野シティマラソン    びわ湖高島栗マラソン
    (2016.11.27)  (2015.11.29) (2016.10.16)
01㎞   4'46 / 139     5'35    4'49 / 141
02㎞   4'50 / 155     5'05    4'54 / 156
03㎞   4'50 / 158     4'47    5'03 / 159
04㎞   4'53 / 160     4'53    5'16 / 161
05㎞   4'56 / 162     5'01    5'12 / 162
06㎞   5'07 / 163     5'10    5'13 / 164
07㎞   5'05 / 162     5'36    5'24 / 164
08㎞   5'12 / 162     5'11    5'12 / 166
09㎞   4'56 / 159     5'12    5'22 / 167
10㎞   5'03 / 160     5'24    5'30 / 167
11㎞   5'11 / 162     5'06    5'34 / 165
12㎞   5'04 / 161     5'13    5'55 / 163
13㎞   5'02 / 159     5'16    5'33 / 164
14㎞   4'59 / 160     5'21    5'36 / 165
15㎞   5'09 / 160     5'07    5'32 / 163
16㎞   4'59 / 162     5'21    5'49 / 164
17㎞   5'04 / 162     5'19    5'34 / 165
18㎞   5'07 / 160     5'26    5'45 / 167
19㎞   5'11 / 161     5'18    5'58 / 164
20㎞   5'28 / 163     5'44    5'45 / 165
21㎞   5'47 / 164     5'01    5'42 / 166
※参考として、昨年の『伊賀上野シティマラソン』と『びわ湖高島栗マラソン』の記録も記載
※昨年の『伊賀上野シティマラソン』はスマホアプリ『RUNTASTIC』の計測値

 今回の利用シューズは『asics GEL-KAYANO 21-slim』、完全に左足裏拇指球の痛みは克服したようです。