六十の手習い

しかし、六十までにはあと少しありますけどね。

京都マラソン前日

 関西本線JR東海)、関西本線JR西日本)、草津線琵琶湖線を乗り継ぎ京都に行ってきました。所要時間は約2時間30分・・・
 関西方面に向かうときは、これらの在来線を専ら利用する訳ですが、京都に行くのなら、名古屋経由で『新幹線』を利用することも可能・・・その場合、所要時間は約30分短縮されますが、運賃は4倍以上に跳ね上がります。

 在来線を選択するのは、この優れたコストパフォーマンスが大きな理由なのですが、それ以上にそののんびり感・・・電車の乗り換え、待ち合わせ、里山、田畑、町並みなどの風景、日頃それほどバタバタと忙しい訳ではないのですが、日常と違うこののんびりとした時間・・・私は嫌いではありません。

 しかし、そののんびり感を少々持て余す場合があります。今回でも往路は柘植駅で27分、復路では草津駅で42分も乗り継ぎで待たされました。

 ところで、「Youは何しに京都へ・・・」ということですが、2014年以来、2度目の京都マラソンに当選したもんですから・・・

 とりあえず、京都マラソン前日の2月18日は『みやこめっせ』で受付を済ませた後、のんびりと京都観光に・・・まずは先斗町の路地探索、その後は伏見稲荷で『明日、頑張れますように・・・』と願を掛けてきました。

三条大橋袂の豆屋

f:id:fjt320:20170219215147j:plain

伏見稲荷

f:id:fjt320:20170219215155j:plain

f:id:fjt320:20170219215157j:plain

〔千本鳥居〕
f:id:fjt320:20170219215158j:plain

f:id:fjt320:20170219215159j:plain

上記の写真は『PowerShot G7 X MarkⅡ』で撮影・・・“絞り優先”等でも何枚か撮りましたが、“オート”で撮影した写真が一番美しいと思えることが、ちょっと残念です。