六十の手習い

ついに、六十になりました。

ミズノ WAVE RIDER 22を購入

 これまで何度となく『左股関節が・・・』とか『左足裏拇指球が・・・』とか書いてきましたが、昨年9月にランニングシューズを『ミズノ WAVE SHADOW』に替えてから、相変わらず『左股関節が・・・』とは言っていますが、『左足裏拇指球が・・・』と言うことは少なくなってきたように思います。

fjt320.hatenablog.com

 そんな『ミズノ WAVE SHADOW』を購入してから約1年3ヶ月、うち4ヶ月(2018年4月〜8月)は『左股関節』『大腿』回りのケアのためほとんど走っていないので、それほど劣化はしていませんが、今後のフルマラソンや2年前に93㎞地点で時間切れになった『飛騨高山ウルトラマラソン』にもリベンジしたいし・・・ということで、よりクッション性の高いシューズを購入することにしました。

 これまでのシューズ選びでは失敗ばかりがつづいており、何を選んだら良いのかわからない状態に陥っていた私ですが、『ミズノ WAVE SHADOW』の出現で一筋の光明が見えてきたので、「柳の下の二匹目のどじょう」を狙い、同じメーカーである『ミズノ WAVE RIDER 22』にすることに・・・サイズは『WAVE SHADOW』と同様の26.5㎝では若干大きく、26㎝ではややキツい感じで、店員さんは26㎝でも良いのではないかと言うことでしたが、何度も履き替え、最終的には自分の感覚を信じて26.5㎝にしました。

f:id:fjt320:20190106222556j:plain

『ハイアーチ』用インソール

 今回もランニング専門店の『SteP陸上名古屋店』で購入、『WAVE SHADOW』購入の際には、店員さんから私の足は「縦アーチは問題ないが、横アーチがつぶれている・・・」と言われましたが、今回は「左足のアーチが高く(甲高の状態)脚に負担がかかる『ハイアーチ』だ・・・」と言われました。
 これまで、私の土踏まずは美しいアーチを描いているので、それなりに地面からの衝撃を吸収してくれているだろうと思っていただけに、「マジで・・・」という感じでした。
 しかし、そう言われてみれば『左股関節』や『左足裏拇指球』に痛みが発生するのも納得ができ、これまで原因もわからずやみくもにあがいていたものを、これからは『ハイアーチ』対策を行うことで、『左股関節』や『左足裏拇指球』の痛みは軽減できるのでは・・・という気になってきました。

 最後に店員さん、「右の土踏まずも高い方ですね・・・」とのことでした。

 ということで、ネットで調べ『ハイアーチ』用のインソール「SIDAS 3Feet Activ High」を購入・・・これを買っただけで既に『左股関節』や『左足裏拇指球』の痛みから解放された気分になっています。

sidas.co.jp

試走結果

 試走として年末年始に、下表のとおり走ってみました。
 最初の2日間は、オリジナルのインソールで走りましたが、同じメーカーでも違うのか、『左足裏拇指球』に早い段階から痛みが発生しました。
 その後、インソールを『ハイアーチ』用の『SIDAS 3Feet Activ High』に変更して走ってみると、若干の違和感(左足親指辺りの圧迫感)はあったものの、『左足裏拇指球』の痛みはほとんど出ませんでした。

 あとは本番あるのみ・・・

日時 距離 ペース インソール
12月30日 10.1㎞ 5’30”/㎞ オリジナル
1月1日 15.5㎞ 5’47”/㎞ オリジナル
1月3日 15.2㎞ 5’28”/㎞ SIDAS 3Feet Activ High
1月5日 5.0㎞ 5’15”/㎞ SIDAS 3Feet Activ High