六十の手習い

ついに、六十になりました。

第41回読売犬山ハーフマラソン(ハーフ)

 2019年2月24日、『第41回読売犬山ハーフマラソン(ハーフ)』に参加してきました。

f:id:fjt320:20190224201955j:plain

 この大会ははじめての参加となりますが、聞くところによるとコースは比較的平坦、タイム別スタートのためスタート時の渋滞が少ない・・・とのこと、また、当日は天候も穏やかで風もほとんどなく、絶好のマラソン日和、しかも日本陸連公認コースということで、記録を狙うための条件は整っており、ハーフの目標である1時間50分を切ることはもちろん、日本陸連公認コースでの自己ベスト(お伊勢さんマラソン:1時間48分19秒)も更新できるのではないかと思っていました。

 反面、精神的では、1時間50分は既に『お伊勢さんマラソン』で切っているし、気持ちは3月10日の『能登和倉万葉の里マラソン』に移行しているし・・・ということで、『お伊勢さんマラソン』のときのように「この大会で、なんとしても1時間50分を切るのだ・・・」という高いモチベーションを持つことはできず、とりあえず「1時間50分を切れればいいか・・・」という冷めた気持ちでこの大会に臨んでいたことも否定できません。

 しかし、私にとって”1時間50分切り“はかなり難易度の高いタイム・・・にも関わらず、いとも簡単なことのなように発した「1時間50分を切れればいいか・・・」という言葉が、距離を重ねる毎に脳内で「1時間50分を切ることが最低条件・・・」という義務感みたいなものに変化・・・そんな義務感だけで走った苦しい21.0975㎞でした。

◆今回の結果
《完走証》
 記録(グロス):1時間50分10秒 
   (ネット):1時間48分35秒

ラップタイム 経過タイム
START 01'35" 0:01'35"
5㎞ 25'16" 0:26'51"
10㎞ 25'32" 0:52'23"
15㎞ 25'40" 1:18'03"
20㎞ 26'15" 1:44'18"
FINISH 05'52" 1:50'10"

《Wristable GPS SF810の記録》
 ・タイム:1時間48分35秒
 ・平均ペース:5分07秒
 ・走行距離:21.181㎞


※このコース図の距離表示は、『Wristable GPSウォッチ SF810』が測定したものであり、実際の距離表示とは異なります。

◆1㎞毎の「ラップタイム(/㎞) / 心拍数(bpm) 」 

距離 読売犬山
ハーフマラソン
'19.2.24
お伊勢さん
マラソン
'18.12.2
榊原温泉
マラソン
'18.11.18
アドベンチャー
マラソン
'18.10.28
01㎞ 5'12"/144 5'41"/138 5'09"/141 5'31"/141
02㎞ 5'00"/155 5'10"/151 5'02"/157 5'01"/154
03㎞ 5'00"/157 5'08"/152 5'07"/158 5'05"/157
04㎞ 5'00"/157 5'10"/158 5'51"/164 5'12"/157
05㎞ 4'56"/158 4'58"/153 5'02"/154 5'26"/156
06㎞ 5'03"/159 5'00"/154 5'00"/153 5'14"/156
07㎞ 5'03"/160 5'05"/155 5'00"/153 5'09"/156
08㎞ 5'06"/160 5'01"/156 5'06"/156 5'15"/156
09㎞ 5'05"/159 5'03"/157 5'04"/157 5'19"/155
10㎞ 5'05"/159 5'00"/158 5'40"/160 5'13"/156
11㎞ 5'10"/161 4'55"/156 5'02"/154 5'14"/156
12㎞ 5'07"/161 4'57"/155 5'23"/157 5'21"/158
13㎞ 5'02"/160 5'13"/156 5'03"/154 5'16"/156
14㎞ 5'06"/161 5'10"/156 5'02"/157 5'10"/158
15㎞ 5'05"/159 5'03"/154 5'07"/157 5'12"/158
16㎞ 5'07"/163 5'03"/157 5'29"/156 5'23"/158
17㎞ 5'23"/160 5'11"/159 5'26"/160 5'40"/158
18㎞ 5'13"/161 4'56"/156 5'21"/158 5'15"/157
19㎞ 5'12"/162 5'06"/157 5'35"/160 5'27"/158
20㎞ 5'12"/163 5'00"/158 5'39"/159 5'22"/158
21㎞ 5'24"/164 5'01"/160 5'45"/160 5'30"/158
22㎞ 0'52"/163 1'15"/159 1'03"/165
TOTAL 1:48'35" 1:48'19" 1:52'13" 1:51'29"

 ※参考として今シーズンに参加したハーフマラソンをすべて記載

 これまでのハーフマラソンは、フルマラソンの調整として2~3週間前に走っているものがほとんどで、今回の『読売犬山ハーフマラソン』も3月10日の『能登和倉万葉の里マラソン』の調整のために参加したものでした。

 一方『お伊勢さんマラソン』は、フルマラソンのための調整ではなく、1年6ヶ月振りにハーフの目標である1時間50分を日本陸連公認コースで切ることを目的に、その前段で計画的に『ナゴヤアドベンチャーマラソン』、『ひさい榊原温泉マラソン』を経て、”三度目の正直“ということで臨んだ大会であり、”1時間50分切り“に対する意気込みは、今回の『読売犬山ハーフマラソン』とはかなり違い、最後の苦しいところでその差がでたような気がします。

今回の格言
 参加するすべての大会で肉体的にも精神的にも100%のパフォーマンスを出すことは難しく、それぞれの大会には”自己ベストの更新“や”フルマラソンの調整“といった位置付けがあり、その位置付けを踏まえ、メリハリをつけて走ることもランニングの楽しみのひとつである。(by around 六十男)

 とはいっても、いざ本番になると制御が効かずついつい頑張ってしまい、後半バテるというこれまで何度も繰り返してきたことを、また繰り返すのでしょう。

ミズノ WAVE RIDER 22とSIDAS 3Feet Activ High
 先週(2月17日)の『庄内緑地グリーンランニング 27th(30km)』で久し振りに現れた『左足裏拇指球』の痛み・・・今大会でも15㎞前後から現れ、私を苦しめました。
 『ミズノ WAVE RIDER 22』と『SIDAS 3Feet Activ High』の組み合わせに一抹の不安が・・・3月10日の『能登和倉万葉の里フルマラソン』に黄信号が点灯しました。